オススメ商品のご紹介

      • 商社在庫過多になったという事で特価になりました。北海道・オホーツク近海で漁獲された帆立の稚貝です。1パックに約40~50枚前後入っています。殻付きなのでインパクトがあり、2~3枚で料理を華やかにしてくれます。小粒ですが出汁もよく出ます。
      • カラブリア州で栽培されたベルガモットのみを使用した果汁。豊かな香と爽やかな酸味。100%ストレート果汁なので料理のソースやソルベにも。これからの季節によく合うと思います。
      • 在庫確認中です。お手数ですがお電話でお問い合わせください。047-399-2900。
      • 冷蔵のモルタデラが入荷しました。イタリア産のモルタデラは今後の予定がないので、最終入荷になりそうです。ピスタチオは入っていませんが、逆にスライスをしやすいので好まれる方も多いです。約1.5㎏と小さめなので使いやすいです。(10本以上ご希望の方はご連絡をお願いします)。
      • 賞味期限が10月までなので半額になりました。エチケットも目を引く人気のアルベルトオイル。【ミディアム】は青い野菜系の香りがするので、トマト系のパスタや野菜などと相性がよいです。数量限定です。売り切れの際はご容赦ください。
      • 5月中旬になりイタリア産も入荷が始まりました。状態もとても良いです。トリュフも一般的になりつつあるようで、特にサマートリュフは年々出荷量が増えています。毎週木曜日入荷です。これに伴い安めのEU産は在庫限りで終了になります。
      • ヨーロッパの春を告げる代表食材「ソヴァージュ」が入荷します。5月後半から6月までの短期間ですが毎年人気のアイテムです。昨年までは1㎏単位でしたが、今年からは250g単位でお届けいたします。締切(5/12)⇒お届け(5/21)。
      • 鳥インフルエンザ発生前にギリギリ入荷したハンガリー産のフィレドカナール。少量ですが商社から仕入れることが出来ました。フランス産も鳥インフルエンザが発生したので、輸入ものがほとんど無くなると言われています。かなり限定なのでお早目にご注文ください。
      • 気温が上がってくるこの季節、南国の気分を演出するマンゴーはいかがでしょうか?グリルのソースからドルチェまで幅広くお使いいただけます。マンゴーと合わせた「夏向き」の調理例を掲載しました。
      • 北海道・十勝地方で放牧、環境良く育てられた「どろぶた」。知る人ぞ知る肉質がとても良い豚肉です。放牧中にミネラル分を多く含む「泥」を食べる事により、旨味の強い肉質が出来上がります。
      • シチリア・ガンジダンテ社の「枝付きオレガノ」はとても好評を頂いておりましたが、同社からフィノッキエット(ウイキョウ)とサルヴィア(セージ)が新発売になりました。乾燥ハーブはフレッシュに比べて水分を飛ばすことにより、本来の香り、味わいが凝縮されています。料理によって感想とフレッシュの使い分けをお勧めします。
      • 品薄状態が続いている大きいサイズのエビ。今回はアラカルトとしてそのまま1尾をフリットにしたり、半分にしてグリルにすればコース料理のメインとしてもお使い頂けるジャンボサイズのブラックタイガーが特価になりました。1尾当たり約750円です。
      • 毎月好評を頂いている2種類のチーズセット。多くのお客様から「各チーズに合うワインを教えて欲しい」という声にお応えして、各セットに合うワインもご紹介しています。ぜひ 合わせてメニュー提案をしてみてください。
      • 賞味期限が近いので半額特価になりました。シャッカ産のアンチョビを100%使用。解凍後、そのまま使用する事が出来る便利なバーニャカウダソースです。また、ニンニクを丁寧に処理する事により嫌な臭いを取り除いています。様々なパスタ料理にも使い勝手が良いです。
      • 毎年、この時期に人気の花ズッキーニ【Fiori di zucca】が今年も始まりました。千葉、もしくは長野県産をお届けいたします。そのままフリットで塩コショウだけで美味しくお召し上がりいただけます。(昨年は1本単位でお届けしましたが、価格の上昇を抑えるために、今年は10本単位でのお届けとさせて頂きます。ご了承ください)。
      • 北海道・苫小牧で生産されているフルーツトマトです。土を使わない溶液栽培をしながら一粒一粒を管理しています。糖度が10以上のトマトのみを出荷、また甘さだけでなく「うま味」も感じることが出来ます。今回からピューレも取り扱う事になりました。サラダはもちろん、カプレーゼに最適です。
      • イベリコ豚(ピエンソ)の首側の肩ロースです。首側の肩ロースはリブロース側の肩と比べると油が若干多く、ロースとしてもパサつかないのが特徴です。塊のままローストし、スライスしてソテー後マスタードソースなどと一緒にしても美味しくいただけます。
      • 入荷待ちだったサンタンジェロオイルが入ってきました。多くのオイルが値上がりする中、このピュアオイルも値上げ前にイタリアから買い付けたものなので、価格据え置きでご案内させていただきます(1コンテナ分)。その後は大幅に値上げがあるかもしれませんが、しばらくはこの価格でお届けさせて頂きます。
      • 多くのアンチョビ価格も値上がりをしていますが、この「タラッタアンチョビ」は昨年末にイタリアへ予約注文をしていただので、値上がる前に買い付けができました。ピッツァやパスタ、様々な料理に便利にお使い頂ける人気アイテムです。
      • フルティカという品種のトマトを使い、和郷独自のノウハウをいかした水分ストレス栽培で甘みと旨みを凝縮。 点滴程度まで水分を絞って育てることにより、通常1粒40~50gの中玉品種を、ミニトマトのサイズまで凝縮させ、 極限まで甘みを引き出しています。
      • プリンス・エドワード島で獲れるムール貝をボイル、冷凍してあります(解凍後、そのままでもOK)。チリ産に比べてクセのない味とふっくらした身入りの良さが特徴です。パスタにももちろん、ムール貝本来の味が引き立つように白ワイン蒸しなどもおススメです。
      • 期限が7/13までなので特価になりました。ほとんどの冷凍モッツァレラが大幅に値上がる中、期限が7月までとは言え、1000円以下は二度とご案内が無い価格かと思われます。ピッツァにはもちろん、何にでも使えるチーズです。ミックスチーズよりも安いかもしれません。
      • 毎週定期的に入荷しています。ただし数量が限られているのでお早目にご注文をお願いします。(空輸状況では欠品する恐れもあります)。
      • ピエモンテで発生した豚熱によりイタリア産豚肉を使用した多くのアイテムの輸入が止まったままです。いつまでの処置かまだ分かりませんが、数年間では?という声も多く聞こえます。今現在で出庫可能なアイテムをリストにしました。
      • ①ランチでも使える価格で ②ブランド名がある ③美味しい ⇒¥850㎏の「ひまわり三元豚」はいかがでしょうか?煮込みにもソテーにも美味しく対応可能な肩ロースです。
      • イタリア産が入荷しなくなってからお問い合わせの多かった国産Nduja国内製造もなかなか追い付かずにすぐに欠品をしてしまいましたが、今週はある程度の数量が入荷してきます。限定ですので売り切れの際はご容赦ください。
      • ムジネ(ボラ)のパウダーです。これから初夏に向けてさっぱりした味付けのパスタ等も好まれる季節です。もちろん、パスタだけでなく様々な料理の隠し味にも。ボラ以外にもマグロやコッド、マルーカなどのボッタルガを扱っています。
      • プチプチとした食感が人気の粒マスタードです。肉の付け合わせからカルパッチョなどまで4種類の中かから最適な味を選ぶことが出来ます。通常の(ポメリー等)よりも高めではありますが、昨年の取り扱い開始以来、これら各種が人気になってきました。
      • イタリア・ノンアルコールビール「モレッティゼロ」。これからのお花見シーズンに通常のビールと合わせてノンアルコールもいかがでしょうか?これから気温が上がると確実に需要は増えます!(12本以下の場合は食材と同送可能です)
      • イタリアで使用されている持ち帰り用のピッツァ箱。これも実はお花見期間に多く注文を頂きます。天気が良くて爽やかな時期には持ち帰り需要も増えてくるからだと思います。イタリアデザインが人気です。また食品に安全なインクを使用しています。
      • プレートフィンガーと呼ばれる「中落カルビ」です。」ブロック状ではなく細かくカットされているので使いやすいですがメニューは限られます。ただ、US産ビーフで㎏あたり2000円以下はかなり少なくなってきたので、おすすめメニュー等で使い勝手は良いと思います。
      • 小麦粉の価格が上がり、ピッツァ専用粉も値上がりをしています。改めて最新価格のリストをご覧ください。(サンプル等をご入用の方はお申し付けください)。
      • 食べられる花「エディブルフラワー」料理やドルチェに添えるだけで見た目にも美しく、とても絵になります。キレイに飾られた料理は必ずお客様の目を引き付けると思います。春らしいメニューにぜひ。
      • 4月のイースターではラム肉を食べるのが伝統的。また使いやすい価格にもかかわらず高単価メニューを作ることが出来るのも人気の要因です。一時期、品薄状態になりましたが、再び安定しつつあるのでご案内いたします。
      • 冷凍スライス(約7枚)の特価です。そもそもフレッシュのモルタデラがほとんど完売状態なので残るは冷凍のみになります。特価でも決して使いやすい価格ではありませんが、今後用に冷凍在庫をお勧めします。
      • イタリアで造られているヒマワリオイルの原料のほとんどがウクライナ産なので価格が急騰しています。このオイルも以前よりも価格が上がりましたが、それでも当社扱いの中で最安値です。今後、ブレンドオイルも同様に高騰することが予想されます。
      • ペルー産は価格と品質が魅力です。今が旬のホワイトアスパラ。春を告げる食材として人気のアイテムです。(ペルー産は通年入荷します)。
      • フレッシュのグリーンアスパラが入荷しました。例年、この時期に多くのご注文を頂きます。1㎏あたり約20本前後。太さもしっかりありますので見映えもします。繊維質もあまり多くないのでとても使いやすいと思います。
      • 最近、TVや雑誌等でも目にする事が多くなった「オリーブ豚」。国内には多くのブランド豚がありますが、イタリア料理に合わせやすいネーミングではこれが一番です。赤身が美味しく、脂身もさっぱり。本来の美味しさを引き出せるようにローストで。
      • イタリア・ミルクフェッド牛のギアラ(胃)、トリッパのご案内です。特にトスカーナ料理には欠かせないとして人気の部位です。パニーニやパスタ等に。ギアラは数量限定特価です。
      • 人気のイタリアホエイ豚。今までは肩ロースのみのご案内でしたが、この度、ロースも入荷しました。何といっても魅力的な価格です。ランチ用に使い勝手が良いと思われます。
      • アイドルタイムにピッツェリアのお客様を訪問すると、モッツァレラをカットしている光景を目にします。毎日の事なので結構大変そうだと思っていましたが、先日、これらの問題を解決する器具を見つけました。1㎏のモッツァレアを約20秒でスティック状に!これで少しは毎日の労力を減らすことが出来ると思います。野菜のカッターとしても使えます。残88台限定です。
      • 食感の軽さと最新トレンドで好評のピッツァ用粉、ドッピアエッセ。この度10㎏サイズ袋が入荷しました。25㎏では多すぎる場合はこちらをご利用ください。イタリア産小麦100%使用の数少ないピッツァ粉です。
      • シチリア・シャッカ産のアンチョビを使用したペースト。冷凍する事で劣化が少なくフレッシュな状態でご使用いただけます。ランチのプッタネスカなどには最適です。賞味期限は来年6月までありますが、在庫過多の為、半額でお届けいたします。
      • 輸入、国産のイタリア野菜のご案内です。すべて新鮮なフレッシュでお届けします。旬の野菜を使ったメニュー作りにお役立てください。(農作物につき確実にお届けできるものではない事をご了承の上、ご注文をお願いします)。

      • 期限の近いもの、パッケージデザイン変更のもの、廃盤予定の物などを特価でご案内しております。どれも数に限りがありますので売り切れの際はご容赦ください。使えそうなアイテムがあればかなりお得です!。
      • おすすめや特価商品で調理例を掲載していますが、これを「アンティパスト」から順に並べてみました。これらはすべて当社内で調理、撮影をしています。貴店のメニュー作りのヒントにして頂ければ幸いです。定期的に増やしますので是非ご覧ください。