山形でイタリア野菜を栽培している「かほくイタリア野菜」からバターナッツが入荷しました。
いわゆる「かぼちゃ」ですので、季節感を演出するメニューに役立つと思います。
ポタージュにすると滑らかなにとても美味しくなります。


コメント)
バターナッツの皮は火を入れても硬いので取り除く。
味と香りは甘くないメロンといったところです。
煮ると形は崩れるのでサラダかグリル、ペーストにするのがおすすめです。

※不定貫ですが重さにかかわらず1個単位で(490円)お届けします。


バターナッツ(かぼちゃ) 約600g/個 定貫

  • 商品コードy038

バターナッツ(かぼちゃ) 約600g/個 定貫

商品備考1 商品コード:y038
数量 (個)

山形県で栽培されたバターナッツ。南アメリカ大陸が原産とされるもので、日本では「鶴首カボチャ」と形が似ています。また近縁種にイタリアが原産とされる「ロゴサ・ビオリーナ」という品種もあります。

バターナッツという名前の由来になっているとおり、ナッツのような風味とねっとりとした果肉にあります。繊維質が少なく、ポタージュなどにするととても滑らかに仕上がります。

調理例)バターナッツのスープ


バターナッツのまわりの皮を剥く。
クルミ大の大きさにカットしてバターでソテーし、焦げがつく前に少し水を足して柔らかくなるまで煮込む。
ミキサーで滑らかになるまで攪拌する。
生クリームと牛乳でのばしながら塩と足りなければ砂糖を入れる。