ピエモンテからTominoトミーノチーズが入荷しました。冷凍なので必要な分だけを使用できるのでロスがありません。
焼いて溶かして食べるのが一般的です。見た目はカマンベールのような感じです。

ピエモンテでは溶かしてルッコラとスペックを巻いて食べるスタイルをよく目にします。絶品です。(プロシュートでも代用できますが、塩味が強い方がよく合います)


調理例①)焼きトミーノチーズとプロシュート


調理例②)トミーノチーズのパイ包み トミーノチーズにセージをのせ、生ハムで包みます。
それをパイ生地で包み、オーブンで焼く。


冷凍)イタリア産トミーノチーズ95gx9個入賞味期限2021/11/12 欠品中

  • 商品コード7313

冷凍)イタリア産トミーノチーズ95gx9個入賞味期限2021/11/12 欠品中

商品備考1 商品コード:7313
商品備考2 1個あたり420円⇒260円
数量 (pc)

ピエモンテ州のチーズ(牛乳100%)。ピエモンテのトラットリアではよく出てくる定番のチーズです。

ミルク甘みがあり、とてもあっさりした口当たり。熟成度によって刻々と風味が変わり、完熟になるほど弾力を増し、香りとコクも深まっていきます。ワインとの相性も抜群です。

ピエモンテでは「焼トミーノ売り」といって屋台でこのチーズを焼いているのも見たことがあります。

冷蔵庫でゆっくり解凍してから焼くのがポイントです。


スキレット・フライパンで焼いてみました。溶けた後のチーズの「こげ」がカリカリになった部分が病みつきになります。

⇒フライパンが小さいので、チーズが大きく見えますが、直径約8㎝、高さは2㎝くらいです。


レビュー一覧

2019/11/22 21:05
N 様
説明通り、冷蔵庫でゆっくり解凍して、スキレットでゆっくりと火を入れて食べましたが、想像以上に美味しかったです。
お客様の目の前で表面を割った後に胡椒をかけてあげるといいかなと思いました。

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています