2022年11月22日入荷分 YouTubeショート32秒 ↓




イタリア・ヴェネトからトレヴィーゾ・タルティーヴォが入荷しました。
ラディッキオには様々なタイプがあり、丸い「キオッジャ」、細長い「ヴェローナ」、クリーム色に赤い線が入った「カステルフランコ」、そして一番有名なのがこの「トレヴィーゾ」です。

「トレヴィーゾ」には早生種の「Precoceプレコーチェ」と晩成種の「Tardivoタルディーヴォ」があります。
今回ご紹介はこの晩成種の「Tardivoタルディーヴォ」です。ほろ苦く、白と赤紫のコントラストが美しい野菜です。

調理例を作成しました。ぜひご覧ください。(マリネされたラディッキオとマスカルポーネの甘味がとてもマッチします!)


フレッシュトレビーゾのマスカルポーネ添え

(Servito con del Mascarpone Fresco di Treviso)





ヴェネト産トレヴィーゾ・タルティーヴォ不定貫1株100~250g前後

  • 商品コード0576

ヴェネト産トレヴィーゾ・タルティーヴォ不定貫1株100~250g前後

商品備考1 商品コード:0576(\3500/kg )
商品備考2 ヴェネト州トレヴィーゾ
数量 (株)

ヴェネト州トレヴィーゾ、タルディーヴォ種。RadicchioRosso(もしくはチコリCicoria Rossa )


オリーブオイルとヴィネガーでサラダに、また、リゾットでも美味しいです。

特徴的な赤紫色がリゾットにふんわりと色づきます。※1株約200g前後です。g単位の販売になります。数量1で1株出荷致します。


調理例①)タルティーヴォのアランチーニ
調理例②)甲イカとトレヴィーゾのグリル 甲イカとトレヴィーゾをグリルし、パプリカとパプリカパウダー、レモンで味付けしたものを上からかけます。

コメント)トレヴィーゾの苦味はあまりなく、生でも召し上がれますが、加熱をすると独特の食感と香りが楽しめます。