価格改定について

2022年1月から多くのアイテムで価格改定があります。
資源価格、原油価格の上昇、海上コンテナ運賃の高騰が主要因ですが、今後もしばらくは改定が続きそうです。



なお、すでに多くの商社、インポーター、国内メーカーから値上げのリストが届いています。
全ての仕入先と交渉をしていますが、今までと違い、値上げを受け入れなければ買い付けが出来ない状況です。
3月、4月にはより多くの商品の値上げがありそうです。
(日欧商事様、フードライナー様の各アイテム。ディチェコ、バリラなどの主要パスタなど)

代替品として同様品質の、より低価格なものを提案できれば良いのですが、どのメーカーも商品自体がない状態です。
また、EU各国内でのエネルギー価格高騰により、梱包材に及ぶまで価格高騰が起こっている状況なのでとても厳しい現状です。


皆様におかれましても、原価率に余裕を持ったメニュー価格設定をお勧めいたします。

大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

亀屋食品株式会社